思いを言葉にする。

 

ライターになる予定も 本を出す予定もないのだけれど

「思いを言葉にする」ということについて、考えてみました。

 

 

先日神山で開催された

インターローカルミーティング 地域を伝える」を聞いてきてのはなし。

 

 

おこがましいのですが、ゲストお三方と感じることは同じで

そうそう!それそれ!と 共感しながらもまた、もどかしい気持ちになりました。

思うことは同じなのに、「それを表現できる人」と自分とでは 何が違うのだろうと。

 

 美味しい

 きれい

 すごい

 楽しい

 

わたしの言葉の引き出しの まぁ少ないこと。

心動かされる瞬間があっても

その思いを言葉にしたり伝える能力の なんと貧しいことよ。。。

 

 

経験値を増やすこと、積極的にアウトプットしていくことで 

能力が上がっていくでしょうか。(今後の課題!)

 

そのためにもブログを続けていくことが、今のわたしには必要なのでしょう。

いいタイミングでブログ再開となりました。

言葉を絞り出しながら(笑)、なんとか続けていきたいと思います。

 

 

 

 

トークイベント・・・についてではなく

イベントきっかけに自分自身のことを見つめ直したので、そのことを書いてみました。

 

肝心のイベント内容は友人のブログに詳細ありますので、こちらをどうぞ。

PECOGRAPH

 

 

神山は しだれ桜が満開でした。